「コンデンサ」の版間の差分

m
→‎物理におけるコンデンサ: ファラッド→ファラド
m (→‎物理におけるコンデンサ: ファラッド→ファラド)
:<math>C = {Q \over V}</math>
 
[[国際単位系|SI単位系]](SI)では容量は[[ファラド]]を単位とするが、ファラドは通常の用途では過大なので通常はマイクロファラド(µF), ナノファラド (nF), 或いはピコファラド (pF)を用いる。
 
[[ファイル:Capacitor.png|thumb|200px|電極間に異なる電荷が蓄積された場合、プレート間に電界が生じることにより電荷は電極から他方の電極へ移動する。
2,788

回編集