「伊古田純道」の版間の差分

m
+生没日
編集の要約なし
m (+生没日)
'''伊古田 純道 '''(いこだ じゅんどう、[[享和]]2年[[10月17日 (旧暦)|10月17日]]([[1802年]][[11月12日]]) - [[明治]]19年([[1886年]])))[[9月4日]])は日本の[[医者]]。本名'''伊古田寧'''。幼名富次郎、諱は重満、号は楢陵、白茅樵舎主人。日本初の[[帝王切開]]を行い、成功させた。
 
== 生涯 ==