「フォルリ」の版間の差分

m
ロボットによる追加: hr:Forlì; 細部の編集
m (ロボットによる 追加: war:Forlì)
m (ロボットによる追加: hr:Forlì; 細部の編集)
'''フォルリ'''('''Forlì''')は人口約11万人の[[イタリア|イタリア共和国]][[エミリア=ロマーニャ州]]の[[コムーネ]]の一つで、[[チェゼーナ]]と並んで[[フォルリ=チェゼーナ県]]の[[イタリア共和国の県|県都]]の一つである。
 
== 歴史 ==
=== 古代 ===
フォルリの周囲には[[旧石器時代]]から人が住んでいた。近郊のモンテ・ポッジョーロの丘で、80万年前の地層から粉々になった数千もの火打ち石のかけらが出土している。<!--未翻訳 which indicates a flint-knapping industry producing sharp-edged tools in a pre-[[Acheulean]] phase of the Paleolithic [http://web.unife.it/progetti/notes/epoggiol.htm].-->
 
言い伝えによれば、フォルリの都市は紀元前188年に[[古代ローマ|ローマ]]の[[コンスル]]である[[ガイウス・リヴィウス・サリナトル]]([[:en:Gaius Livius Salinator]])が建設したという。彼は[[カルタゴ]]の武将[[ハスドルバル・バルカ]]([[:en:Hasdrubal (Barcid)]])に立ち向かい、紀元前207年にマタウロ川で彼を打ち負かした。古い都市は、[[ガイウス・マリウス]]と[[ルキウス・コルネリウス・スッラ]]の間で争われた内戦の最中の紀元前88年に破壊された。のち、[[プラエトル]]のリヴィウス・クロディウスによって再建された。おそらく、''フォルム・リヴィイ''(''Forum Livii'')は農産物を生産する中程度の都市で、[[エミリア街道]]を経由して市場へ届けていたらしい。
 
=== 中世 ===
[[西ローマ帝国]]の崩壊後、フォルム・リヴィイは[[オドアケル]]の王国に含まれた。その後[[東ゴート王国]]に含まれ、ビザンツ勢力の[[ラヴェンナ総督]]領の外に位置した。
 
中世のフォルリは、重要な[[ユダヤ人]]コミュニティーを抱えていた。彼らは13世紀に学校を持っていた。1418年にはフォルリ在住のユダヤ人によって有名な宗教会議が招集された。彼らは新たな教皇[[マルティヌス5世]]にあてた高価な贈り物を代表者に託して贈り、彼が対立教皇[[ベネディクトゥス13世 (対立教皇)|ベネディクトゥス13世]]によって公布された抑圧的な法律を廃止するよう、また、かつての教皇らのもとで容認されていた特権をユダヤ人に授けてくれるよう、祈ったのである。代表者の使命は成功したのだった。
 
=== 近代 ===
オルデラッフィ家の最も知られる人物は、1466年から1480年までフォルリのシニョーリであったピーノ3世オルデラッフィ([[:en:Pino III Ordelaffi|Pino III]])である。ピーノは無慈悲な人物であった。自身が新たな市壁と建築物を建て市を富ませ、芸術の後援者であったにもかかわらずである。彼は40歳になったばかりで毒殺された。そのときからフォルリの立場は偶発的に起こるオルデラッフィ家の他者との戦いで弱体化していき、教皇[[シクストゥス4世 (ローマ教皇)|シクストゥス4世]]が新たなシニョーリに実の甥ジローラモ・リアーリオ([[:en:Gerolamo Riario]])をつけるまで続いた。リアーリオは[[カテリーナ・スフォルツァ]]と結婚した。夫の死後、女領主として名をはせる女傑である。彼女はフォルリの独立時代最後を象徴する人物でもあった。1488年に[[ヴィスコンティ家]]に、1499年には[[チェーザレ・ボルジア]]によりフォルリは掌握された。チェーザレの死後、かつてないほど教皇に直接従属するようになった。
 
1988年4月16日、テロリスト集団『[[赤い旅団]]』が、当時の首相[[チリアコ・デ・ミタ]]の助言者であった上院議員ロベルト・ルッフィッリをフォルリで殺害した。彼を追悼し、1989年に[[ボローニャ大学]]経済学部第二部(現在のボローニャ大学フォルリ分校)に彼の名がつけられた。
 
== みどころ ==
[[Imageファイル:Main square SAFFI Forli Italy December-2004.jpg|right|thumb|200px|アウレリーオ・サッフィ広場]]
*[[アウレリーオ・サッフィ広場]]([[:it:Piazza Aurelio Saffi]]) - 市中心部の広場。
*[[サン・メルクリアーレ教会]]([[:it:Abbazia di San Mercuriale]])
*[[パラッツォ・サンジョルジ]]([[:it:Palazzo Sangiorgi]])
 
== 著名な出身者 ==
* [[エルコーレ・バルディーニ]] (自転車競技選手)
* [[メロッツォ・ダ・フォルリ]] (画家)
* [[アンドレア・ドヴィツィオーゾ]] (モーターバイクレーサー)
 
== 姉妹都市 ==
* {{flagicon|Portugal}} [[アヴェイロ]], [[ポルトガル]]
* {{flagicon|France}} [[ブールジュ]], [[フランス]]
[[fi:Forlì]]
[[fr:Forlì]]
[[hr:Forlì]]
[[id:Forlì]]
[[it:Forlì]]
249,152

回編集