「精油」の版間の差分

m
精油を採る植物は多岐にわたる。オレンジのように花、葉、果実から異なる精油が得られるような植物もある。以下に主な採油植物とその部位を示す。
 
* 花・蕾: [[バラローズ]]、[[ジャスミン]]、[[ビターオレンジ]]([[:en:Neroli|ネロリ]])、[[カモミール]]、[[イランイラン]]
* 葉: [[ビターオレンジ]](チグレン)、[[ゼラニウム]](ニオイテンジクアオイ)、[[ユーカリ]]、[[ティートリー]]
* 果皮: [[スィートオレンジ]]、[[レモン]]、[[ライム]]、[[ベルガモット]]などの柑橘類
* 果実・種子: [[コショウ]]など多くの[[香辛料|スパイス]]類、[[ジュニパーベリー]]、[[バニラ]]
* 樹木・樹皮: [[白檀|ビャクダン]](白檀、サンダルウッド)、[[マツ]]、[[ヒノキ]]、[[シナモン]]
* 樹脂: [[フランキンセンス]]([[乳香]]、[[オリバナム]])、[[ミルラ]]([[没薬]](もつやく))
111

回編集