「蛇窪信号場」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
{{coor title dms|35|36|33|N|139|43|33|E}}
[[画像ファイル:Jre hebikubo shingojo.jpg|thumb|240px|right|蛇窪信号場を西大井方面から望む。横切っている高架は東急大井町線。]]
'''蛇窪信号場'''(へびくぼしんごうじょう)は、かつて[[東京都]][[品川区]]にあった、[[日本国有鉄道]][[東海道本線]](通称[[品鶴線]])、[[山手線|山手貨物線]](通称[[大崎支線]])の[[信号場]]である。
 
 
== 構造 ==
[[画像ファイル:大崎付近概略図.PNG|thumb|300px|right|大崎付近概略図]]
[[品川駅]]より[[西大井駅]]方向に約3.1km(旧・目黒川信号場からは1.8km)にある。[[品鶴線]]から西大井方を見ると、[[横須賀線]]などの列車が走行する品鶴線に、[[湘南新宿ライン]]などの列車が走行する大崎支線が左側から合流する。品鶴線・大崎支線ともに複線であるが、本設備は[[平面交差]]で合流しているため、西大井→大崎方向の列車と品川→西大井方向の列車はお互いに運転を支障する(同時通行不可)。これを解消するため、品鶴線から大崎駅まで上り線のみ短絡線を建設する構想もある。
 
== 周辺 ==
;東日本旅客鉄道
:東海道本線(品鶴線)
::[[品川駅]] - (旧・[[目黒川信号場]]) - '''旧・蛇窪信号場''' - [[西大井駅]]
:山手線(大崎支線)
::[[大崎駅]] - '''旧・蛇窪信号場''' - 西大井駅
 
{{rail-stub}}
10,690

回編集