「スーパーバイザー」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
*[[コンピュータ]]で、アプリケーションプログラムの実行を管理をするプログラム、すなわち[[オペレーティングシステム]](特に[[カーネル]])を指す。なおスーパーバイザコールのことは[[システムコール]]ともいう。
 
*[[コールセンター]]業界においては、現場[[管理者]]を指し、実際に電話受発信業務に就く[[オペレータ]]を管理する立場である。SVと略される。主な業務は業務進捗管理(受信業務では[[応答率]]、発信業務では完了率・獲得率などの数値を目標値に近づけるようにする)、オペレータの[[労務管理]]、[[クライアント]](業務委託元)企業の担当者との折衝、[[クレーム]]処理など。電話に出た(または電話をかけてきた)オペレータに対し「上司を出せ」とクレームを付けた場合、この肩書きを持つ[[スタッフ]]が対応することが多い。”管理者”とはいえ、実際にはさほど大きな決裁権限や決定権を持つわけではない(コールセンターの責任者はセンター長やセンター[[マネージャ]]と呼ばれる)。センターの規模にもよるが、オペレータ10数人に1人の割合で配置されることが多い。コールセンター会社のスタッフが就くのが一般的(初めからSVとして入社し就くものもいるが、オペレータの経験を十分に積んだスタッフが昇格し就く場合も多い)だが、クライアント企業の社員が就くこともある。
{{DEFAULTSORT:すーはーはいさー}}
[[Category:職業]]
匿名利用者