「Graphics Interchange Format」の版間の差分

以上のような理由から、以前より使用頻度は減少傾向にあるものの、長年にわたって使われてきた枯れたファイルフォーマットであり、対応しているソフトウェアも多いことから、現在においてもGIFが利用されるケースは少なくない。特に、[[バナー]]といわれる広告表示用の画像は、広告媒体の入稿規定により、ファイル容量の上限と共にファイル形式をGIFで指定するものも多い。
 
2008年現在、国内で発売されている携帯電話機は、NTTドコモDocomo端末上ではGIF/JPEG、au、ソフトバンクモバイルとも搭載ブラウザでGIF/JPEG/PNGが利用可能であり、画像の特性に合わせてGIFも積極的に利用されている。
 
==外部リンク==
16

回編集