「お茶の水女子大学」の版間の差分

附属校は全てお茶の水女子大学のキャンパス内に併設されている。
* [[お茶の水女子大学附属幼稚園]]
18771876年(明治9年)に創立された日本で初めての幼稚園である。
* [[お茶の水女子大学附属小学校]]
18781877年(明治10年)創立。女子大の附属小学校だが男子生徒もいる。
* [[お茶の水女子大学附属中学校]]
戦後、東京女子高等師範学校附属高等女学校が新制中学校と高校に分かれてできた中学校。中学までは共学である。
* [[お茶の水女子大学附属高等学校]]
18831882年(明治15年)創立。東京女子高等師範学校附属高等女学校だった時代から「お茶の水」の通称で全国に知られた名門女子高。生徒数は少ないが、今でも東大への進学率は全国の女子高の中でトップクラスである。
 
*尚、かつてはお茶の水女子大附属幼稚園~高校まで内部進学で上がり、その上でさらにお茶の水女子大学を卒業した者を「お茶漬け」と呼んだ時期があったが、現在は用語自体が廃れて来ており殆ど使われない。
匿名利用者