「ベンジル基」の版間の差分

m
ロボットによる 追加: ta:பென்சைல்; 細部の編集
m (ロボットによる 追加: et:Bensüülrühm)
m (ロボットによる 追加: ta:பென்சைல்; 細部の編集)
[[Imageファイル:Benzyl group.svg|thumb|ベンジル基]]
'''ベンジル基''' (benzyl group) は[[有機化学]]における原子団のひとつで、芳香族[[アルキル基]]の一種。[[トルエン]]上の[[メチル基]]から水素1個が失われた構造にあたる1価の置換基である。構造式は C<sub>6</sub>H<sub>5</sub>CH<sub>2</sub>&minus; と表される。しばしば '''Bn''' または '''Bzl''' と略記される。
 
C<sub>6</sub>H<sub>5</sub>CH= の構造を持つ2価の置換基は'''ベンザル基''' (benzal group)、あるいは'''ベンジリデン基''' (benzylidene group) と呼ばれる。
ベンジル基を導入する反応を'''ベンジル化'''と呼ぶ。通常、[[臭化ベンジル]]を用いた[[求核置換反応]]により行う。例えば、[[アルコール]]のヒドロキシ基のベンジル化は、[[アルコキシド]]を経由する[[ウィリアムソン合成]]の手法による。塩基としては[[水素化ナトリウム]]などがよく用いられる。
 
:ROH + base &rarr; RO<sup>&minus;</sup>
 
:RO<sup>&minus;</sup> + C<sub>6</sub>H<sub>5</sub>CH<sub>2</sub>Br &rarr; ROCH<sub>2</sub>C<sub>6</sub>H<sub>5</sub> + Br<sup>&minus;</sup>
 
== 主な化合物 ==
[[pt:Benzil]]
[[sv:Bensylgrupp]]
[[ta:பென்சைல்]]
[[zh:苄基]]
249,870

回編集