「ノート:ヤマト王権」の版間の差分

::「大和朝廷」が一般的な用語ではない、という主張は独自研究だと思いますので、タグを新たに追加しました。除去はノートでの議論合意後にお願いします。--[[利用者:薔薇騎士団|薔薇騎士団]] 2009年7月29日 (水) 08:28 (UTC)
Shishinさんのはぶらかすような回答からそう推測しただけです、では改めてお聞きします。あなたは大和朝廷とヤマト王権が同一の意味を指すものとお考えですか?またそれらには7世紀の政治体制は含まれますか?--[[利用者:ささのは|ささのは]] 2009年7月29日 (水) 10:46 (UTC)
 
本節で、ささのはさんが提起されたのは「『ヤマト王権』と『大和朝廷』は別概念だ。だから両概念は別々の記事として立項されるべきだ」ということであり、であれば本項の改名を主張されているワケではないですよね?このことをまず確認させてください。<br />
2つ上の節にも書きましたが、欽明期前後に内廷・外廷が生じ、朝廷と呼びうる政治的実態が出現したとする説は、かなり有力視されています。しかし、それを「大和朝廷」と呼ぶコンセンサスは生まれてないようです。要するに6世紀後半~7世紀の中央政権をどう呼ぶかは定まってないのです。学者たちは「○○朝(推古朝など)」「倭国」「朝廷」などとまちまちに呼んでおります。ですので、「大和朝廷」の項目名で6世紀後半~7世紀の中央政権について述べるのは学問的に適切とは言えず、この語の意味的変遷といったメタ的情報を記述すべきなのだろうと思います。例えば次のように。
:「大和朝廷」 - 歴史学では、古代国家形成期における倭国の中央政権を表す用語として、かつて主流的に使用されていたが……90年代以降はほとんど使用されていない。歴史学から離れた立場では、この語が非常に多用されている。歴史学においてこの語が使用されることがあるが、積極的な概念規定がなされているとは言い難い。(参照→[[ヤマト王権]]、[[古墳時代]]、[[飛鳥時代]])
あと気になったのですが、「『ヤマト王権』と『大和朝廷』は別概念だ」の根拠は何なのでしょう?まさか、Shinshinさんがそれっぽいことを言っていたから、ではないですよね?ここウィキペディアは百科事典なのですから、ちゃんと[[信頼できる情報源]]に基づいた問題提起を行っていただきたいと思います。Shinshinさんのお考えを糺すことに意味はありません。信頼できる情報源に何が書いてあるか、だけに依拠して議論をいたしましょう。--[[利用者:Shimoxx|shimoxx]] 2009年7月29日 (水) 16:22 (UTC)
5,749

回編集