「新宿インシデント」の版間の差分

m
 
== 概要 ==
監督の爾冬陞([[イー・トンシン]])が、自身のおよそ10年間にも及ぶ構想を映画化した作品。アクション俳優としてのイメージが強い[[ジャッキー・チェン]]が「アクション封印宣言」をした事で、公開前から大きな話題を集めた。[[2007年]][[]]頃には、舞台となる[[新宿]]の[[歌舞伎町]]でロケを敢行(しかし全編の1/3は[[神戸市|神戸]]の繁華街でロケされている)。[[竹中直人]]や[[加藤雅也]]ら[[日本人]]キャストも撮影に参加し、[[香港映画]]としては破格のスケールとなっている。
 
ジャッキー本人は今回の演技に関して「映画賞受賞も視野にある」と自身で豪語するほど、アクションに頼らない渾身の演技に挑戦。また「本作でのアクションは、劇中の1パーセントぐらいだろう」と語っている<ref>[http://www.gazettelive.co.uk/whats-on/cinema-listings-film-reviews/2008/07/11/no-clash-of-the-egos-84229-21320585/ Gazette Live - No Clash of the Egos]</ref>。
8,955

回編集