「ブルー・ライト・ヨコハマ」の版間の差分

*[[産経新聞]][[ソウル特別市|ソウル]]支局長の[[黒田勝弘]]によると、1970年代の[[釜山広域市|釜山]]で最も人気のあった日本歌謡の一つだったとの事。「禁じられた歌 朝鮮半島音楽百年史」([[田月仙]]著 [[中公新書ラクレ]])にも、同様の記述あり。
*[[横浜港]]開港150周年を控えた[[2008年]][[12月]]より、[[京浜急行電鉄|京急]]の[[横浜駅]]において接近メロディーとして使用されている。
*[[柴咲コウ]]もカヴァーしている。
 
== 収録曲 ==
匿名利用者