「勲一等旭日大綬章」の版間の差分

編集の要約なし
[[ファイル:Grand Cordon of the Order of the Rising Sun Official Old tipe.JPG|thumb|300px350px|勲一等旭日大綬章]]{{日本の勲章}}
 
'''勲一等旭日大綬章'''(くんいっとう きょくじつだいじゅしょう)は、[[勲章 (日本)|日本の勲章]]の一つ。[[1875年]]([[明治]]8年)[[4月10日]]、勲章制定ノ件(明治8年太政官布告第54号)に基づいて制定された。
 
大綬を右肩から左脇に垂れ、副章(勲二等旭日重光章の正章と同じ)を左胸に佩用する。[[2003年]]([[平成]]15年)[[11月3日]]に勲等を廃止したため、[[旭日大綬章]]となっ改められた。
 
受章者は合計で1220名(戦前810名、戦後410名)。全て男性であるだった
 
== 主な受章者 ==
* [[勲章]]
* [[褒章]]
* [[記章]]
* [[勲等]]
 
{{DEFAULTSORT:くんいっとうきょくしつたいしゅしょう}}
匿名利用者