「データ処理」の版間の差分

m
lang
m (ロボットによる 変更: it:Elaborazione dati)
m (lang)
'''データ処理'''(-しょり:[[英語、{{lang-en-short|英]]: '''Data processing'''}}は、[[データ]]を[[情報]]や[[知識]]に変換する[[コンピュータ]]処理全般を指す[[用語]]。データ処理は通常[[コンピュータ]]上で自動実行される。データは正しく表現されれば便利で実用的な「情報」となるため、データ処理システムは実用性を強調するために[[情報システム]]とも呼ばれる。これらの用語はほぼ同義であり、データ処理システムがデータを操作して情報を生成するのに対して、情報システムはデータを入力として情報を出力する。
 
かつて、コンピュータシステムを指す用語として「データ処理システム」という用語がよく使われた(1970年代)。その後、「情報」という単語を使った新たな用語(情報システム、[[情報技術|IT]]システム、[[経営情報システム]]など)が生み出され、データ処理システムという用語を代替していった。
28,237

回編集