「一般特恵関税制度」の版間の差分

m
lang
m (→‎概要: link)
m (lang)
'''一般特恵関税制度'''(いっぱんとっけいかんぜいせいど、英:Generalized{{lang-en-short|Generalized System of Preferences)Preferences}})は、[[関税]]に関する国際的な制度の一つである。[[先進国]]が[[開発途上国]]から輸入を行う際に関税率を引き下げるもので、開発途上国の支援を目的としている。英語表記を略して'''GSP'''とも言う。
 
== 概要 ==
28,237

回編集