「ベレニケ2世」の版間の差分

(Cat変更)
翌朝までに、髪の毛は消えていた。王と王妃は大変に怒り、神官たちは死刑を覚悟した。このとき、宮廷天文学者[[サモスのコノン|コノン]](Conon)は、神は王妃の行いが大変に気に入り、かつ、髪が美しいので大変に喜び、空に上げて星座にした、と王と王妃に告げ、しし座の尾の部分を指し示した。王と王妃は満足し、その場所はこれ以後、'''Bereniceのかみのけ座'''('''Coma Berenices''')と呼ばれることになった。コノンのこのとっさの知恵により、神官たちの命は救われたという。
 
{{プトレマイオス朝ファラオ}}
{{先代次代|[[プトレマイオス朝|古代エジプト女王]]|217代<br>紀元前244年-紀元前221年|[[プトレマイオス2世|プトレマイオス2世ピラデルポス]]、[[アルシノエ2世]]|[[プトレマイオス4世|プトレマイオス4世フィロパトル]]、[[アルシノエ3世]]}}
{{history-stub}}
 
10,594

回編集