「平林正恒」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
'''平林 正恒'''(ひらはやし まさつね[[天文 (日本)|天文]]19年([[1550年]])-[[元和 (日本)|元和]]8年2月18日([[1622年]]))は[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]から[[江戸時代]]初期の[[武将]]。初め[[甲斐国]][[武田氏]]家臣、武田氏滅亡後に[[越後国]]の[[上杉氏]]家臣となり、[[会津藩]]や[[米沢藩]]転封に従い、[[奉行]]を勤める。[[諱]]は恒忠、正恒。[[通称]]は与八郎、蔵人。