「Category‐ノート:ヨーロッパの人名」の版間の差分

::::::<s>「Category:○○語の姓」「Category:○○語の男性名」「Category:○○語の女性名」の親カテゴリおよび特定の言語に属さない名前のために、「Category:ヨーロッパの姓」「Category:ヨーロッパの男性名」「Category:ヨーロッパの女性名」、またその親カテゴリに「Category:姓」「Category:男性名」「Category:女性名」があったほうがよくないでしょうか。--[[利用者:Norci|Norci]] 2009年8月24日 (月) 23:34 (UTC)</s>
::::::「[[:Category:姓]]」はありましたね。「[[:Category:男性名]]」「[[:Category:女性名]]」も作成しました。「Category:ヨーロッパの~」は、数か国語を見てみましたが他の言語にもないようですし、不要かもしれません。--[[利用者:Norci|Norci]] 2009年8月25日 (火) 00:01 (UTC)
::::::: お返事が送れてごめんなさい。''学術的には''「セルビア・クロアチア語など存在しない。」という見解もあるのではないかと思います。また、「ボスニア語」という概念を明確に排除してしまう恐れの強い「セルビア語・クロアチア語」には反対いたします。スロベニア語やブルガリア語、マケドニア語も含めて「南スラヴ諸語」とするか、どうしてもこれらが是認できないのであれば「セルビア・クロアチア語」が次善案だと思います。ここまでの議論を踏まえて、私が最も支持できるのは 「南スラヴ諸語」で1つのカテゴリとする案となりますが、いかがでしょうか。--[[利用者:Peccafly|Peccafly]] 2009年9月13日 (日) 12:24 (UTC)
29,268

回編集