「国際連合インド・パキスタン監視団」の版間の差分

link
(微)
(link)
 
== 概要 ==
[[第一次印パ戦争]]の後も、[[カシミール地方]]の最終帰属は決定されず、停戦ラインに[[国際連合インド・パキスタン軍事監視団]](UNMOGIP)の展開にも関わらず、インド・パキスタン両国の小規模な武力衝突は続いていた。[[1965年]]9月1日に[[パキスタン軍]]がカシミールのインド支配地域へ大規模な侵攻を開始し、[[第二次印パ戦争]]が勃発した。
 
これに対し、インド軍は反攻を行い、カシミール地方以外のパキスタン領への侵攻も行なった。この戦争は国際社会の反発を呼び、9月20日には安全保障理事会決議211によって、停戦の実施が求められ、9月23日に停戦に至った。