「98ローカルバス」の版間の差分

m
ロボットによる: 細部の編集
m (Bot: テンプレートの差替え (WP:BOTREQ#スタブテンプレート修正依頼))
m (ロボットによる: 細部の編集)
また、[[Pentium]]を搭載した、PC-9821 Af/Anにも搭載されているが、Pentium機搭載の98ローカルバスはブリッジ変換を行っているため本来の性能を発揮できない。
 
== 規格 ==
*[[New Extend Standard Architecture|NESA]]のバス調停機能を簡略化、リソース自動設定機能を削除したサブセットで、ほぼ同一の信号線配列、同一のコネクタ、ボード形状を有するが、相互の互換性は無い。
*32ビットのアドレス空間、データバス幅を有する。
*筐体を開けずに抜き差しできるように[[エッジ・コネクタ]]には引き抜き用のレバーが装着されている。
 
== 販売された製品 ==
* [[グラフィックアクセラレータ]]([[ビデオカード|ビデオボード]])
* [[キャプチャ (録画ソフト)#ハードウェア|ビデオキャプチャボード]]ボード
* [[PC-9800シリーズ#高解像度(ハイレゾ)系|ハイレゾ互換]]ボード
 
=== [[NEC]] ===
{| border="1"
|-
|}
 
=== [[カノープス (企業)|カノープス]] ===
*ビデオカードのみ
{| border="1"
|}
 
=== [[バッファロー (企業)|メルコ]] ===
*ビデオカード1つのみ
{| border="1"
|}
 
=== [[住友金属工業]] ===
*ビデオカードのみ。[[Windows95]]が出る前に撤退してしまったため、ほぼ[[Windows3.1]]専用ボードとして使われた。
{| border="1"
|}
 
== 関連項目 ==
*[[Cバス]]
*[[New Extend Standard Architecture]] (NESA)
 
{{Computer-stub}}
 
[[Category:コンピュータバス規格]]
251,035

回編集