「記譜法」の版間の差分

m
lang
m (ロボットによる 変更: eo:Muzika notacio)
m (lang)
'''記譜法'''(きふほう)(英 ''、{{lang-en-short|notation''}}[[楽譜]]を書くための一定の規則をいう。
 
音楽を書き記すための努力は古来様々な形で行われてきて、一定の成果を上げているが、西洋にあっては、[[五線]]を用いた記譜法が登場して以来、格段の発展を遂げ、ほとんどすべての楽譜が五線を用いた記譜法やそれを基礎にした記譜法によって書かれている。
28,237

回編集