「通訳技能向上センター」の版間の差分

編集の要約なし
'''通訳技能向上センター''' (つうやくぎのうこうじょうせんたー、正式名称: 特定非営利活動法人 通訳技能向上センター、英語名称: Center for the Advancement of Interpreting Skills、略称: CAIS(カイス))は、[[通訳]]業界全体の発展に貢献するために設立された[[NPO法人]]である。
== 概要 ==
通訳技能向上センターは、通訳者や通訳を目指す人、また、通訳サービスを受ける人(もしくは団体)のサポートを目的としたNPO法人である。2004年11月に通訳・翻訳業やその人材育成等を主業務とする株式会社[[サイマル・インターナショナル]]のメンバーが中心となって設立された。理事長は日本の同時通訳の草分けとして知られる[[小松達也]]。理事]は[[鳥飼玖美子]]、かく地茂ら。
主な活動としては、ビジネス通訳検定(TOBIS)、および通訳技能向上や専門知識習得のための研修・セミナーがある。
 
8

回編集