「伊達得夫」の版間の差分

[[釜山広域市]]生まれ。旧制[[京城府立京城中学校|京城中学校]]卒業までを[[京城]]で過ごす。旧制[[福岡高等学校 (旧制)|福岡高等学校]]を経て、[[1943年]]、[[京都帝国大学]][[経済学部]]卒業。出征して北支や内蒙古で転戦し、戦後に上京して前田出版社に勤務。[[原口統三]]『二十歳のエチュード』の出版を手がけ、同書を[[ベストセラー]]とする。[[1948年]]、同書の紙型を持って独立し、書肆ユリイカを創立。[[1950年]]頃から主に詩書を出版。[[1956年]]、詩誌『[[ユリイカ]]』を創刊。没後に遺稿集『ユリイカ抄』が刊行された。
 
== 参考文献 ==
*秋山邦晴他著『文化の仕掛人―― 現代文化の磁場と透視図』([[青土社]]、1985年)
*[[長谷川郁夫]]『われ発見せり―― 書肆ユリイカ・伊達得夫』([[書肆山田]]、[[1992年]]
*[[寺田博]]編『時代を創った編集者101』([[新書館]]、[[2003年]]
*田中栞『書肆ユリイカの本』(紅梅堂、2004年、小冊子
*田中栞『書肆ユリイカの本』(青土社、2009年)
 
{{DEFAULTSORT:たて とくお}}
[[Category:引揚者]]
[[Category:編集者]]
528

回編集