「天福 (日本)」の版間の差分

== 出典 ==
「[[書経]]」(湯誥)の「'''天'''道'''福'''<sub>レ</sub>善禍<sub>レ</sub>淫」に対する伝の「政善、'''天福'''<sub>レ</sub>之」より
 
ちなみに、[[藤原定家]]はこの元号について、「福」を初めて用いた[[唐]]の「[[景福 (唐)|景福]]」以来大乱に縁があり、この「福」の一字を用いた元号であるとしてこれを非難している(『[[明月記]]』天福元年4月16日条)。<ref>藤本孝一「暦年数換算法と藤原定家」(初出:『日本歴史』633号(吉川弘文館、2001年)/所収:藤本『中世史料学叢論』(思文閣出版、2009年) ISBN 978-4-7842-1455-6)P275-285)</ref>
 
== 天福期におきた出来事 ==