「扁平足」の版間の差分

m (ロボットによる 変更: es:Pie plano; 細部の編集)
 
ただし、現在では扁平足であってもそれほど歩行には問題がない事が明らかとなっている。
 
[[武藤信義]](下士官から士官学校を経て[[元帥]]陸軍大将)は[[師範学校]]を中退してまで受験した、当時訓練の厳しさと死亡率の高さから「鬼も泣く」と言われた[[教導団]](下士官養成機関)を身体検査により扁平足が理由で不合格にされそうになった時に「私は死んでも歩きます。決して軍のご迷惑にはなりませんので御願いします!」と決死の覚悟を披露して入校を認められた。(彼の姪の次男である[[村上兵衛]]の著作「桜と剣 わが三代のグルメット」)
 
{{Medical-stub}}
匿名利用者