「ヴァギト・アレクペロフ」の版間の差分

編集の要約なし
m
'''ヴァギト・ユスフォヴィッチ・アレクペロフ'''('''Вагит Юсуфович Алекперов''' 、'''Vagit Yusufovich Alekperov'''、[[1950年]][[9月1日]]~ )は、[[ロシア]]の[[企業家]]。[[石油]]会社[[ルクオイル]]社長。アゼルバイジャン石油化学大学卒業。[[1987年]]から[[1990年]]まで企業合同コガルイムネフチガスの企業長。1990年ソ連石油ガス工業省次官。[[1991年]]同省第一次官。第一次官として、国際石油企業の設立に奔走し、3つの企業を合同し、1991年[[2月1日]]国際石油[[コンツェルン]]'''「ランゲパス・ウライ・コガルイムネフチ」'''を設立。これが、のちに'''「ルクオイル」'''となり、ロシア最大級の民間石油会社に成長させた。
 
{{commonscat|Vahid Alakbarov}}
 
[[Category:ロシアの実業家|あれくへろふ うあきと]]