「Time goes by (Every Little Thingの曲)」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 変更: en:Time Goes By)
ジャケットは、[[吉祥寺]]の劇場を借り切っての撮影。なお、このジャケットの持田の顔は顎が細くなるよう[[写真編集|レタッチ]]されていることを本人が明かしている。
 
[[1998年]]に[[ジェフ・ローバー|JEFF LORBER]]、[[1999年]]にNatalia、[[2001年]]に[[パトリース・ラッシェン|Patrice Rushen]]、[[2007年]]に[[徳永英明]]、[[2008年]]に[[エリック・マーティン|Eric Martin]]、[[2009年]]に[[YU-A]]によってカヴァーされた。
 
[[2008年]][[2月27日]]に放送された[[SONGS (テレビ番組)|SONGS]]の中で持田は「当時は歌の意味を理解せずに歌っていた」と語っている。
#*作詞:作曲:編曲:[[五十嵐充]]
#:ピアノのイントロで始まるスローバラード。五十嵐充から持田に冒頭の「wow wow wow…」がグッとくればいいと言われたとのこと。
#'''Time goes by -(Bad Attitude Mix-)'''
#*リミックス:Bad Attitude(Nao Nakamura & Ike)
#'''Time goes by -(Instrumental-)'''
 
{{Every Little Thing}}
匿名利用者