「サリスカ」の版間の差分

[[オークス]]に駒を進めたサリスカは、[[レインボーヴュー]]を抑えて1番人気に支持される。レースでは中団よりやや後ろにつけ、最終コーナーで徐々に進出。左右によれながらも早々と直線で抜け出すと、ミッデイとの叩きあいをアタマ差制して1位入選。その後、抜け出す時に内に切れ込んだため審議となっていたが、騎乗したスペンサー騎手こそ騎乗停止を食らったものの、馬のほうは結局着順通りとなり、晴れてG1初勝利が確定した。
 
続いて[[アイリッシュオークス]]に出走。ローゼスフォーザレディに3馬身差で快勝し、英愛オークス制覇を達成した。古馬初挑戦となる[[ヨークシャーオークス]]では[[ダーレミ]]に3/4馬身およばず2着に敗れ、[[三冠 (競馬)#ヨーロッパオークス三冠|ヨーロッパオークス三冠]]達成はならなかった。その後、10月の[[チャンピオンステークス]]では[[トゥワイスオーヴァー]]の3着に入った。
 
=== 競走成績 ===
匿名利用者