「ほんやら洞 (喫茶店)」の版間の差分

m
(新しいページ: ''''ほんやら洞'''(ほんやらどう)は、京都府京都市東京都国分寺市などにある喫茶店。各店の名称は、...')
 
 
===1970年代の京都の新名所===
同店は、1970年代の京都の新名所のひとつとなり、[[中山ラビ]]<ref>[http://rabi.bakkers.jp/doc/link.html 中山ラビリンク説明] ラビWebです内</ref>や女優の[[鮎川いずみ]]らも客として顔を見せた<ref>[http://honyarado-kyoto.cool.ne.jp/cn20/rensai_01.html 「まえがき」] - 甲斐扶佐義 京都ほんやら洞'68〜'74 連載1</ref>。
 
同店は、当時すでに下火となりつつあった[[学生運動]]、[[関西フォーク]]に関わる学生らにとっての名所<ref>「新版 京都音楽空間」書評 2007年5月6日「京都新聞」</ref><ref>[http://www.asahi.com/kansai/travel/ensen/OSK200806070021.html 〈ぷらっと沿線紀行〉「学生街 ときめき始発駅 叡山電鉄 出町柳駅」] asahi.com 関西 2008年6月7日</ref>となり、様々な文献にその名前が残され、語り草となっている。
5,268

回編集