「ファイアストン」の版間の差分

しかし2005年10月に、ファイアストンが実施したタイヤ自主回収、及びフォード社が行ったタイヤ交換プログラムに関連する費用精算を含む事項などで、ファイアストンはフォード社と和解した。
 
なお、ファイアストンおよびその親会社ブリヂストンはともにstoneで終わっているが、ともにそれぞれの創業者に由来している。(ブリヂストンは創業者の苗字である石橋を英語に変換して順番を入れ替えたものである)
 
== 軍需産業 ==
匿名利用者