「ティンクチャー (紋章学)」の版間の差分

m
編集の要約なし
m ({{Lang}})
m
'''ティンクチャー'''({{Lang-en-short|Tincturetincture}}、{{Lang-fr-short|Couleurcouleur}})は、[[紋章学]]における[[色]]のことである。ティンクチャーには、大きく分けて金属色 (metals) 、原色 (colours) 、毛皮模様 (furs) の3種類がある。中世ヨーロッパにおける紋章の本来の意義は、鋼鉄製の[[兜]]を被っていて顔が隠れている[[騎士]]あるいは[[貴族]]を戦場で誰であるかを識別するためのものであったため、遠くからでも判別できるように、紋章に使用できる色は非常に限定されていた。
 
== 基本色 ==
 
{{DEFAULTSORT:ていんくちや}}
[[Category:紋章学ティンクチャー|*]]
 
[[ca:Esmalt (heràldica)]]
196

回編集