「アルシャー右旗」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: ko:아라산 우기)
|footnotes =
}}
'''アルシャー右旗'''(アルシャーうき)は[[中華人民共和国]][[内モンゴル自治区]][[アルシャー盟]]に位置する[[旗 (行政単位)|旗]]。旗政府所在地はエヘン=フダグ(額肯呼都格)鎮にある。[[蒙古文語]]では'''アラシャン右旗'''と読まれる。
 
==歴史==
広大で人口は稀。無人の[[砂漠]]地帯が多い。原住の[[モンゴル人]]による[[遊牧]]の他、最近は積極的に外資を募って鉄鉱業を発展させている。
[[1961年]]に旗が設置される。旗名は[[賀蘭山]]の異名による。アルーシャ蒙古文語で「黄金の馬」あるいは「肘」の意味とされる。
 
==行政区画==
下部に3鎮、2ソムを管轄する
 
*鎮:額肯呼都格鎮、雅布頼鎮、塔木素布拉格鎮
*ソム:孟根布拉格ソム、阿拉騰朝格ソム
 
==経済==
広大で人口は稀。希薄な地域であり無人の[[砂漠]]地帯が多く広がる原住の[[モンゴル人]]による[[遊牧]]の他、最近は積極的に外資を募って導入した鉄鉱業への投資発展増加させている。
 
{{内モンゴル自治区の行政区画}}
{{DEFAULTSORT:あるしやうき}}
[[Category:内モンゴル自治区の行政区画]]
{{china-geo-stub}}
 
[[de:Rechtes Alxa-Banner]]
33,542

回編集