「Berry Linux」の版間の差分

m
編集の要約なし
(→‎外部リンク: 公式サイトの張替え)
m
|developer = 中田裕一朗
|family = [[Linux]]
|latest_release_version = 0.9899
|latest_release_date = [[2009年]][[9102124日]]
|Source= {{日本語公式HPより引用}}
|Permission= {{日本語公式HPより引用}}
メディアプレーヤーは [[Audacious]]、[[MPlayer]]、[[Xine]]、[[Kaffeine]]、[[XMMS]]、[[Beep Media Player]] が搭載され、[[DVD]] および [[DivX]] [[コーデック]]がデフォルトで用意されている。CD/DVD 書き込みには [[K3b]] が利用できる。
 
デスクトップ環境に [[Fluxbox]] を採用した Berry Linux Mini もある。Berry Linux の容量約 570MB(580MB(ただしハードディスクへのインストールには約 1.7GB 必要) に対し Berry Linux Mini は 130MB 程度である。
 
== 更新履歴 ==
| 0.98
| Fedora Core 11 ベース
|-
| 2009年10月24日
| 0.99
| Kernel 2.6.31.5 SMP
|}