「成長」の版間の差分

編集の要約なし
 
植物の生長は、大きく分けると2つの段階がある。1つは細胞数の増加であり、もう1つは細胞の大きさの増加である。
=== 細胞数の増加 ===
植物において、細胞分裂が行われる部分は、その体の上の限られた部分であり、これを[[分裂組織]]と呼んでいる。分裂組織には大きく分けると2つがある。1つは先端部での伸長方向の成長を行う[[成長点]]、あるいは[[頂端分裂組織]]と、茎の周囲にあって肥大成長を行う[[形成層]]である。
 
=== 大きさの増加 ===
分裂組織で作られた組織は、その後は分裂することなく、発達し、大きくなる。
 
 
[[Category:生物学|せいちよう]]
{{字引}}
28,698

回編集