「岡田斗司夫」の版間の差分

m
ロボットによる: テンプレートのメンテナンス (雑多)
m (ロボットによる: テンプレートのメンテナンス (雑多))
 
==その他==
{{雑多な内容の箇条書き|date=2010年1月}}
* 幼少期は質素で何の変哲も無い普通の家庭であったが、ある日を境に豪勢な生活に急転。コップの水が凍てつく程の強力な空調が設置された子供部屋をあてがわれる。
* 空想科学が華やかりし頃、[[浜村淳]]のラジオ番組で「地球の自転が停止するとどうなるか」というテーマで侃々諤々の論争。岡田は(子供なりの)理論を立てて「自転が止まると、その運動量は熱エネルギーに転換される。結果、地表は溶けてマグマが噴出し、人類は滅びる」と結論を出し番組に投書。この葉書が模範解答に選ばれる。
126,682

回編集