「マリア・ベターニア」の版間の差分

m
(大幅に修正しました。)
1964年、リオ・デ・ジャネイロのショー「オピニオン」でデビュー。1965年に発表したシングル「Carcará」で、その人気を不動のものにした。
 
1967年に[[ジルベルト・ジル]]と[[エリゼッチ・カルドーゾ]]と共演した。1981年にエターノとジルとともに[[ジョアン・ジルベルト]]のアルバム『Brasil』の制作協力をしている。
 
==ディスコグラフィー==