「デカダンス」の版間の差分

編集の要約なし
{{Otheruses}}
'''デカダンス''' (:décadence) :décadence)は退廃的なこと。
 
特に文化史上で、19世紀末に既成のキリスト教的価値観に懐疑的で、[[芸術のための芸術|芸術至上主義]]的な立場の一派に対して使われる。フランスの[[シャルル・ボードレール|ボードレール]]、[[アルチュール・ランボー|ランボー]]、[[ポール・ヴェルレーヌ|ヴェルレーヌ]]、イギリスの[[オスカー・ワイルド|ワイルド]]らを指す([[デカダン派]]を参照)
 
== 関連項目 ==
匿名利用者