「大潮清治郎」の版間の差分

編集の要約なし
'''大潮清治郎'''(おおしお せいじろう、[[1900年]][[8月11日]] - [[1979年]][[3月29日]])は、昭和初期[[福岡県]][[三瀦郡]](現在の[[大相撲川市]])出身で[[力士陸奥部屋]]である。出身の[[福岡県昭和]]初期に活躍した元[[大川市相撲]][[力士]]出身。本名は石橋清治郎(いしばし せいじろう)現役時代の体格は[[身長]]184cm、[[体重]]116kg。得意手は右四つ、寄り。最高位は[[関脇]]。[[二枚鑑札]]で[[年寄]]・[[陸奥 (相撲)|陸奥]]を襲名
 
== 来歴 ==
2,293

回編集