「Wikipedia:免責事項」の版間の差分

要旨追加
(「他言語版の免責事項も参照すること」明記)
(要旨追加)
<div style="border:2px black solid; padding:5px;margin-left:5%;margin-right:5%;font-size:120%;text-align:center">ウィキペディア日本語版の利用は、自己責任で!</div>
 
この'''Wikipedia:免責事項'''では、あなたが「ウィキペディア日本語版」(以下、「本サイト」といいます)を利用するにあたって、最低限、理解し納得していただかねばならない事柄について、説明しています。本サイトを利用し、または、本サイトの提供する情報を利用した場合は、以下の事項に同意したものとみなされますので、ご注意下さい。
 
このページには、[[GNU Free Documentation License]](以下、GFDLと略します) Version 1.2 の 第1項 (section 1) 10段落目にある "Warranty Disclaimers" に該当する文書が含まれます。直訳すれば「保証否認声明書」となるこの文書は、GFDL契約書について免責の点で補完することを目的とします。
 
特に、それら他のウィキメディア・プロジェクトから翻訳されたページについては、元のプロジェクトで提供されている「免責事項」規定も合わせて適用する必要があります。他言語版ウィキペディアの「免責事項」は本ページからの他言語リンクを参照してください。そのほかのウィキメディア・プロジェクトの免責事項は、英語版の"Disclaimer"に相当する位置のリンクをたどってください。
 
==要旨==
本サイトは、あなたに対して何も保証しません。本サイトの関係者(他の利用者も含む)は、あなたに対して一切責任を負いません。あなたが、本サイトを利用(閲覧、投稿、外部での再利用など全てを含む)する場合は、自己責任で行う必要があります。
 
* 利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
* あなたの適用される法令に照らして、本サイトの利用が合法であることを保証しません。
* コンテンツとして提供する全ての文章、画像、音声情報について、内容の合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
* リンクをしている外部サイトについては、何ら保証しません。
* 全記事とも、GFDLに基づく改変・再利用を許諾しますが、法令その他の法慣習に反する形での利用を許諾することはあり得ません。
* 文章と共に表示されている画像は、それぞれ文章とは別個のライセンスに基づく提供となります。
* 事前の予告無く、コンテンツの提供を中止する可能性があります。
 
== ウィキペディアについての一般的な説明 ==
7,965

回編集