「詩経」の版間の差分

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A9%A9%E7%B5%8C&action=submit
m (ロボットによる 変更: ru:Ши цзин)
(http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A9%A9%E7%B5%8C&action=submit)
[[周|西周]]時代、当時歌われていた民謡や廟歌を[[孔子]]が編集した(孔子刪詩説)とされる。[[史記]]・孔子世家によれば、当初三千篇あった膨大な詩編を、孔子が311編(うち6編は題名のみ現存)に編成しなおしたという。孔子刪詩説には疑問も多いが、[[論語]]・為政篇にも孔子自身が詩句を引用していることから、その時代までには主な作品が誦詠されていたことが窺い知れる。
 
現行本『詩経』の[[テキスト]]は毛亨・毛萇が伝えた'''毛詩'''(もうし)である。そのため現行本に言及する場合、『毛詩』と呼ぶことも多い。または詩三百・詩三百篇・三百篇
 
==構成==
匿名利用者