「クラリネット」の版間の差分

m
キイは素手で簡単に変形できるため、楽器の組み立て・分解の際には、キイを曲げてしまわないように注意を払わなければならない。キイバランスの狂いは、タンポが音孔を正常に開閉できなくなって音質・音程に影響するほか、運指のミスにもつながる。
 
キイのうち、音孔を指で直接塞ぐ部分以外には、タンポが接着されている。タンポに関しては次項で説明する。また、キイの操作に際してキが管体に触れる部分や、他のキイと触れる部分には、コルクなどが貼られている。このコルクの厚みは、キイのバランスに影響する。
 
=== 指かけ ===