「フェイス (企業)」の版間の差分

コロムビア社の株式取得→筆頭株主→フェイスグループ入りの関連記述を追記。
(コロムビア社の株式取得→筆頭株主→フェイスグループ入りの関連記述を追記。)
 
[[FeliCa]]などの近距離通信技術を利用し、NFRM(Near Field Rights Management)という、携帯電話と他のデバイス間での権利認証技術を保有。
子会社の[[フェイスワンダワークス]]にてその技術を利用した動画配信サービスを行っている。<br >また、[[2003年]]には [[ウェブマネー|WebMoney]] を運営する株式会社ウェブマネー(元々は[[アイフォー]]傘下)を買収し、[[電子決済]]サービスにも進出。そのほか、[[オンラインゲーム]]『[[ローズオンライン]]([[MMORPG]])』の運営会社の親会社も担っており、IT系の様々な部門への多角化を図っている。
 
2010年1月、[[コロムビアミュージックエンタテインメント]](以下、コロムビア社)の発行株式31.39%を取得すると発表(※)。これにより、コロムビア社の筆頭株主となり、コロムビア社はフェイスグループ入りする事となった。(持分法適用会社となる)
 
:(※)ソースは右記参照。{{cite news|url=http://www.faith.co.jp/ir/doc/20100121columbia.html|title=フェイス、コロムビアミュージックエンタテインメントの株式を取得し、筆頭株主へ|publisher=株式会社フェイス、コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社|date=2010-01-21|accessdate=2010-01-22}}
また、[[2003年]]に [[ウェブマネー|WebMoney]] を運営する株式会社ウェブマネー(元々は[[アイフォー]]傘下)を買収し、[[電子決済]]サービスにも進出をしている。
 
[[オンラインゲーム]]『[[ローズオンライン]]([[MMORPG]])』の運営会社の親会社でもある。
 
==沿革==
匿名利用者