「Z/VM」の版間の差分

リンク先不正
(最新版を追記)
(リンク先不正)
IBMのメインフレームである、[[System z]]等で稼動する。[[80x86|x86]]での[[VMware]] ESXに相当すると考える事ができる。
 
IBMメインフレームの仮想化である、物理分割([[PPAR_(曖昧さ回避)|PPAR]])、論理分割([[LPAR]])と組み合わせる事もできる。
 
z/VMは、PPARやLPARと比較して、より柔軟な構成変更ができるため、特に開発環境などで広く使用されている。ただし本番環境ではz/VM自体が[[単一障害点]]となりうる事に注意する必要がある。また現在は、[[サーバ統合]]として、多数の[[Linux]]を1~2台のメインフレームに安定して同時稼働させる用途でも使われている。
737

回編集