「スクルド」の版間の差分

m
m
'''スクルド'''({{lang-non|Skuld}}、または{{lang|non|Sculd}}<ref>『古代北欧歌謡集』19頁で確認した綴り。</ref>)は、[[北欧神話]]に登場する[[運命]]の[[女神]]、[[ノルン]]たち(ノルニル)の一柱で、三姉妹の三女。その名前は「税」「債務」「義務」<ref>『古代北欧歌謡集』19頁。</ref>または「未来」<ref name=ORCHARD151>Orchard (1997:151).</ref>を意味する。
 
== 概 ==
『[[古エッダ]]』の『[[巫女の予言]]』によれば、三姉妹は[[ユグドラシル]]の根元の海から現れたという<ref>『古代北欧歌謡集』11頁。</ref>。
 
20,517

回編集