「アポフェニア」の版間の差分

-字引; +stub
m (ロボットによる 追加: he:אפופניה)
(-字引; +stub)
'''アポフェニア''apophenia''({{lang-en-short|apophenia}})とは、無作為あるいは無意味な情報の中から、規則性や[[関連性]]を見出す[[知覚|知覚作用]]のことである。1958年にドイツ人の心理学者[[クラウス・コンラッド]]が定義した用語
{{字引}}
アポフェニア(''apophenia'')とは、無作為あるいは無意味な情報の中から、規則性や関連性を見出す知覚作用のことである。
 
{{Psych-stub}}
{{DEFAULTSORT:あほふえにあ}}
 
 
[[Category:認知バイアス]]
 
5,901

回編集