「方言詩の世界」の版間の差分

編集の要約なし
'''方言詩の世界(ほうげんしのせかい)'''は、[[IBC岩手放送]]の[[ラジオ番組]]。'''単独の番組としては2009年3月28日を以て終了'''となったが、同年3月30日以降同局平日午前の生ワイド番組『[[朝からRADIO]]』の~曜からのコーナー枠に吸収として放送されてい形で現在も放送中
 
== 概要 ==
*パーソナリティー:[[菊池幸見]](IBCアナウンサー)
*放送日時:(単独番組としての放送時)毎週土曜 16:05~1605 - 16:20
 
 
以前[[幸見の週刊おじさん白書]](以下“おじ白”と略す)に内含されていたコーナーが「おじ白」終了に伴い15分枠の独立番組となったもの。リスナーより寄せられた「岩手の[[方言]]で綴られた日常風景」作品を幸見アナが情緒たっぷりに朗読している。番組に寄せられた方言詩作品はこれまでに1500を、放送回数は430回をそれぞれ越えている(いずれも「おじ白」内含時代から通算して)。
 
当番組で紹介された優秀作は幸見アナ自身が後日レコーディングする形で数作のCDにまとめられ、[[徳間ジャパン]]より全国発売されている。また「おじ白」などで紹介した過去の作品は[[朝からRADIO]]内で「朝の方言詩」と題し、月曜 - 曜の9:20頃に毎日一作品ずつリバイバル紹介されていたが(幸見アナが出張・休暇で不在=別のIBCアナが「朝ラジ」担当の場合、コーナースポンサー付きの曜日は録音、無しの曜日はコーナー休止)、2009年3月30日からはラジ」からRADIO』のコーナー内で新規投稿作品を紹介する方式に改まっている。
 
 
当番組で紹介された優秀作は幸見アナ自身が後日レコーディングする形で数作のCDにまとめられ、[[徳間ジャパン]]より全国発売されている。また「おじ白」などで紹介した過去の作品は「[[朝からRADIO]]」内で「朝の方言詩」と題し、月~木9:20頃に毎日一作品ずつリバイバル紹介されていたが(幸見アナが出張・休暇で不在=別のIBCアナが「朝ラジ」担当の場合、コーナースポンサー付きの曜日は録音、無しの曜日はコーナー休止)、2009年3月30日からは「朝ラジ」コーナー内で新規投稿作品を紹介する方式に改まっている。
{{DEFAULTSORT:ほうげんしのせかい}}
[[category:IBC岩手放送のラジオ番組]]