「秋田放送」の版間の差分

=== オープニング・クロージング ===
{{節stub}}
:長年使われてきたパステルタッチの絵柄からオープニングは2004年10月1日、クロージングは2004年4月1日より更新。アナログ・デジタル共通でオープニングは[[北秋田市]]の[[小又峡]]にある太平湖、クロージングは[[ライトアップ]]された大森山送信所のデジタルタワーの風景をばっくに、画面右に各チャンネルがせり上がりでスクロールする。デジタル放送のみ、最後に「デジタル放送は4ch」の看板を持ったヨンチャンが登場する。月曜・火曜・金曜は4時45分、水曜・木曜は4時15分、土曜は4時54分、日曜は5時10分を基点としている。(オープニングは[[茜谷幸子]]、クロージングは[[物袋綾子]])
::また、アナログテレビのクロージングには、アナログ放送終了のお知らせが表示される。(BGM不明、アナウンスは[[物袋綾子]])デジタル放送・ワンセグでは差し替えとして[[ACジャパン|AC]](三丁目の夕日編)のCMを放送
以前はフィルム型テロップを用いて、チャンネル周波数などを1分間流していた。一時期「音声多重放送」の表示があったものの、現在のパターンになる前の期間(1990年代後半辺り~)は、テロップと同じ色でふさいでいた。
 
2,730

回編集