「ビリーヴド」の版間の差分

編集の要約なし
}}
 
'''ビリーヴド'''('''BEREAVED''')は関東を中心に活動する[[スラッシュメタル]]/[[デスラッシュ]]/[[メロディック・デスメタル]]バンドである。一般的にメディアからは[[メロディック・デスメタル]]にカテゴライズされていることが多いが、全体的な曲調はギター[[リフ]]やドラムのビートからスラッシュメタルにデスメタルのテイ突進力や、ブラトビートを加え多用しデスラッシュに近ブルータル性を持つ曲が多い。曲によっては[[ブラックメタル]]の影響も感じられる。
 
== バンド略歴 ==
[[1997年]]にTetsuとスラッシュタルバンドリカ人のBill(ex-[[RITUAL CARNAGE]]のオリジナルメンバーでもあったBillを中心に結成される。
 
[[2000年]]にギターリストとしてKenが加入。サポートドラマーとしてKeisuke([[VOMIT REMNANTS]])を迎え、[[KRABATHOR]]、RITUAL CARNAGE等とライブを行う。同年秋にTahkeが加入。
:::ビリーヴドのオリジナルメンバー。結成当初は3ピースだったのでギターヴォーカルであった。発表された作品の作詞の全てを担当している。「[[What the wolf brings]]」までは作曲にも参加していたが、「[[The Spirit Driven By Hate]]」以降は作詞に専念している。ライヴでの定番曲となっている「AVENGER」は彼を中心に作曲された。
:::マラソンの高橋尚子の熱烈なファンであり、自宅の近くがレースで使われると応援に行くほどである。
:::一度だけライヴに黒のシースルーを着たことがある。ごく一部のファンには受け入れられたがメンバーに大不評であったため封印することとなり、伝説の衣装となった。
 
:'''Nori "tahke" Takenaka''' (Gt)
:::Tetsuの誘いでバンドに加入。
:::バンドのメインソングライター。演奏面ではソロを弾くことよりもバッキングに専念することが多いが、ソロを担当する曲もある。
:::ギターの相方であるKenは大学時代の後輩である。
 
匿名利用者