「あいおい損害保険」の版間の差分

編集の要約なし
*[[1944年]] - [[大倉財閥]]系の大倉火災海上保険が、富国火災海上保険(旧小樽貨物火災保険)と合併。
*[[1945年]] - 千代田火災保険が、大倉火災海上保険と合併し、大倉千代田火災海上保険となる。
*[[1946年]] - 千代田火災海上保険に改称。このため、千代田生命と共に[[慶應義塾|慶應]]閥の強い会社と言われた
*[[1959年]] - 千代田生命とともに[[東海銀行]](現・[[三菱東京UFJ銀行]])、トーメン(現・[[豊田通商]])と提携。
 
匿名利用者