「WORLD-1」の版間の差分

編集の要約なし
[[5月31日]]の神戸大会でユニット名が『WORLD-1』と発表された。
 
2009年1月13日、PACが加入。
2009年6月7日、吉野・ハルク・PAC組がトライアングルゲートを奪取。結成以来初めてトライアングルゲートを手に入れた。
 
2009年6月7日、吉野・ハルク・PAC組がトライアングルゲートを奪取。結成以来初めてトライアングルゲートを手に入れた。
 
10月13日には自主興行"THE WORLD IS ONE"を開催。
この大会で団体最年少の椎葉琴香が加入(同時に琴香と改名)
== メンバー ==
* [[土井成樹]]
== テーマ曲 ==
* ALL FOR ONE, ONE FOR ALL/[[ACMA]]
 
== 戦績 ==
ユニット所属時の各選手の主な成績
*土井成樹
** 第4代オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座(パートナー:吉野正人)
** 第10代オープン・ザ・ドリームゲート王者
** 第14代オープン・ザ・ブレイブゲート王者
*吉野正人
** 第4代オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座(パートナー:土井成樹)
** 第10代、第12代オープン・ザ・ブレイブゲート王者(第10代はDr.マッスルとしての戴冠の為に即返上)
** 第24代オープン・ザ・トライアングルゲート王座(パートナー:B×Bハルク、PAC)
*B×Bハルク
** 第24代オープン・ザ・トライアングルゲート王座(パートナー:吉野正人、PAC)
** 初代オープン・ザ・フリーダムゲート王座
*谷嵜なおき
** 第15代オープン・ザ・ブレイブゲート王者
*PAC
** 第24代オープン・ザ・トライアングルゲート王座(パートナー:吉野正人、B×Bハルク)
 
== 補足 ==
* イメージカラーは黒、金、銀。 ユニットロゴのダイヤモンドはメンバーの強い結束を表している。
* その為か結成から約2年が経つが現在のDRAGON GATEとしては珍しくメンバーの入れ替わりが殆ど無い。
* 結成後間も無い頃は、土井と吉野が[[TNA]]に遠征したため、ほとんどの大会ではハルク、谷嵜、KZのみで活動していた。
* KZが離脱してから琴香が加入する迄の間、メンバー全員がベルトを所持していた時期があった。
* [[2009年]]8月30日に谷嵜がオープン・ザ・ブレイブゲート王座を獲得したため、WORLD-1全員がチャンピオンというチームになった。(土井がオープン・ザ・ドリームゲート、吉野、ハルク、PACがオープン・ザ・トライアングルゲート)
 
== 外部リンク ==
匿名利用者